印象派 NOIR
original
5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c 5af7c792434c723e0500048c

印象派 NOIR

¥5,555 税込

送料についてはこちら

再入荷 21cm×21cm ソフトカバー60P   2018年カラーノベルティプレゼント フォトエッセイを中心にインディペイデントで活動する写真作家、北川マキ子によるZINE。 プライベート・ワークとなる本作は「森羅万象」に焦点をあて、浮遊感ただよう感覚的な構成となっている。 作者がかねてより制作してきた「GENDER MYTHOLOGY」シリーズの延長上にありながら、ジェンダーレスで透き通るようなモノクロームで綴られた一冊。 とりわけロケーションでの撮影を拠点としたART NUDEというコンセプトがエロスを引き立て、観る者を恍惚の世界へ誘う。 五感でインスピレーションを得た現代の印象派とはなにか。 抽象表現をあえてモノクロームでセレクトした2018年新作。 ■2018年5月16日よりご予約開始 ■カラーノベルティプレゼント ■6月末日まで期間限定10%OFFにてご提供 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ かつて画家たちが絵の具とキャンパスを持ちだし 光のゆらぎを描いたように わたしはカメラ片手に街をでて 世界の粒子を残そうとした。 それは森羅万象と意識のあいだに生まれた 甘美の一瞬という きわめて個人的な蜜の感触であり 自己やアイデンティティなど まるで他愛のない戯れのようでもあった。 記憶はモノクロームに似ている。 驚きや違和感や少しの感傷も 無彩色のグラデーションとして ただそこに在りつづけてくれる 偉大な存在だ。 けれど、未だに 粒子の印象をとらえることができない。 写真とはいかに不確かで 曖昧なものだろうか。 いまでもあの蜜に触れそうな気がして シャッターを切っている。 ヨーロッパの画家たちが残したひと粒の粒子を すこしでも残せるのではないかと期待して 悦楽のさなかに。 「印象派 NOIR」より _______________________________________________ 購入可能な作品は上記に掲載されております。 作品画像には著作権がございます。 無断での使用、転載は禁止されております。ご使用に関してはIDEA ART BOOK事務局までお問い合わせ下さい。 Available works are as below. Please feel free to contact us by email, if you have any questions about the artists or the exhibitions. The copy rights of the art works belongs to the artist. Please contact IDEA ART BOOK about the use of the photos or copies of the art work. Thank you.